トップ > BLOG > 子供の運動会に参加して学んだ事、、信じるという事
BLOG
子供の運動会に参加して学んだ事、、信じるという事
2019.9.29
中津市美容室リアンの鬼塚です
今回は運動会で学んだ事



子供達にとって運動会は最高のステージ

そのために毎日準備して練習して

本番を迎える


親はかけっこや 競技に 期待して

練習や経過で子供達に

一番になれそうなの?!

競技は大丈夫?!


本番を見て成長で 感動されたり

よくやったと褒めたり

なんで練習でできていたのにと残念な気持ちになったり


僕なりの考えですが

褒めてあげる

最高のステージに立てたのだから

、、競争、、


大切かもしれない


大きくなって覚えてるかな

子供の時の記録、、


記録より記憶




美容師でも同じように

育てて 一緒に 時間を過ごして

デビューというステージに立ち


結果をさらに求める


大切な事だと思う


評価も大事 プロセスがさらに大切


2月に法人化になりますが

何のために?!


そして 何の為に好きな仕事

今の美容室で働いているか、、


そして離職率が高い職業と言われますが

辞めない会社をどう皆んなで造るか


来週も面接 先週も面接。。


やりがい 会社の未来が見えない

給料 待遇 休み 時間 福利厚生、、


会社は準備しているはずなのに

届かない、、僕も経営者ですので考えさせられる事もあります





歩み寄る時間を個別に何回も 自分から率先して

行動する そして信じる

面接も僕がしてからみんなに伝えて

再度また集団面接という形でしています


仲間ですので大切な事ではないかと
思い3回程面接する方もいらっしゃいます


また1人社員さんが決まれば

新しい事にチャレンジします


また来週良い報告ができれば
皆様にお伝えいたします


人は裏切られる事もあるかもしれない

だけどもっと信じることも大切